2009年04月09日

Give について本気出して考えてみた

よく自己啓発書とか色んな本を読んでいると、


Give


の大切さを伝えているよね。
有名なところで言うと、勝間和代さん

Giveの5乗」って言っていたり。


今 『史上最強の人生戦略マニュアル
を読み進めつつ、一つずつワークをやっています。

そんな中で、人間関係について考えてみたんだよね。
そして、Giveって何なんだろうって。


ふと、頭の中にキーワードが閃きました。



『自分の普段の受け答え・接し方こそが、最大のGiveである』



何かを相手に与えよう、ひたすら与えよう、
っていうのがGiveなのではなく、
自分の普段の一つ一つの態度が、相手にGiveしている。

例えば、冷淡な態度を取るなら、
「そういう態度をとる人なんだ」という「Give」を与える。
当然、相手はこの感情を「Take」したくないから、
自分のところには近寄らなくなる。


つまり、大きなことをGive、Give言うのではなく、
一瞬一瞬の日ごろの行動、振る舞い方、接し方こそに、
すべてのGiveは凝縮される。

このGiveによって、本当の信頼関係が築かれる。



自分にとって、大きなブレイクスルーとなる発見でした。
周りを変えるのではなく、自分を変える。
そうすることで、もっと大きな信頼関係が育成される。

そう考えたら、一瞬一瞬をムダにできないよね。


・・・このブログを読んでいただいて
何か感じた方、ぜひコメントをお願いします。
一つ一つのコメントが、更なる励みになりますひらめき

posted by ジーター at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生のブレイクスルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ からの感動

一昨日、マンチェスターユナイテッドの試合を
見に行ったことを報告しました。

詳しくは↓
http://hatsutane.seesaa.net/article/117022895.html?1239249335



実はHatsutane、

バルセロナ

の試合も見に行きました。
2005年のチャンピオンズリーグ、

バルセロナチェルシー戦です。

(それにしても、昨夜(今朝)のバルセロナ、すごかったですね〜。
バイエルン相手に、前半だけで4点取るなんて。)


・・・話は戻ります。

2年連続、バルセロナ対チェルシー
って言えば、サッカーファンの方はわかるかな。
その1年目の方でした。
これが、今までで一番印象に残っている試合。


何としても試合を見たい!けどチケットが手に入らない・・・。
行けば何とかなるかも!ってことで、
バルセロナのホームスタジアム、カンプノウへ。

この試合は、バルセロナ対レアル戦より人気があったんだ
試合前日のチケット代は、最高14万円だったとか(驚)


これも話すと長くなるから割愛するんだけど、
結局、奇跡的に(本当に奇跡的にexclamation
バルセロナのソシオ(会員)の人から、

「息子が来れなくなったから、チケットが1枚余っている」

と話しかけられ、そのチケットを手に入れました。
そうして、バルセロナのホームスタジアム、カンプノウへ。



・・・続きはまた後ほど。
本当に、この試合を見て、心から感動したんだ。

posted by ジーター at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【参加費無料】ターニングポイントを見つけませんか

私の知り合いの、【ターニングポイントコーチ】
安 憲二郎さんが、主催セミナーを開催します。

http://www.turning-points.jp


人生のターニングポイントとなるような、
【最高の人生の見つけかた】を得る、そんなセミナーです。

私も非〜常〜に参加したいのですが、
東京から離れているので、参加できそうにありません(><)
(奇跡的に、東京出張が入らないかな・・・)

このブログを読まれた方に参加していただき、
人生のターニングポイントとなるような、
大きな発見をしてもらえれば、非常にうれしいですね。


興味のあるかた、是非一度ページをご覧ください。
http://www.turning-points.jp

posted by ジーター at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | これからやりたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

「瞬刊誌」が満員電車を変える

講談社の研究機関ジャーナル・ラボが開発した、

「瞬刊誌」が話題になっています。
先日の日経産業新聞に載ってたよね。

この「瞬刊誌」って何なのかと言うと、

スクープ見出し→写真→広告
っていう順番にそれぞれ3秒間だけ瞬間的に表示し、
次々と切り替えていくんだって。


まずは、講談社の発刊している
週刊現代とフライデーから、瞬刊誌をつくるそうです。

雑誌発売前日に配信し、瞬刊誌の視聴率や広告効果も確認できるんだって。


この「瞬刊誌」、非常に画期的exclamationって思いました。

今まで、電車の液晶モニターって退屈なのが多くないですか?

満員電車で身動き取れない、本も読めない。ってときに、
中吊り広告や液晶モニターを見る人って多いけど、
液晶モニターって退屈だなーってね。
淡々とニュースや広告が流れる、っていうか。

瞬刊誌が本格的に始まったら、
満員電車が楽しくなりそう。みんながドッと笑ったりして。

そんなことをふと考えました。



posted by ジーター at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろい 見つけました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファーストキャビン 飛行機のファーストクラスのようなホテル

先日、日経ビジネスを見ていたら、
見開き1ページの目立つ広告がありました。

ファーストキャビン


っていう、新しいコンセプトのカプセルホテル。
「飛行機のファーストクラス」
をイメージして作られてるんだって。

このファーストキャビン、HPも凝っています。
http://first-cabin.jp/


4月10日に大阪の難波にてオープン。1泊4800円とのこと。
カプセルホテルにしては高いのかもしれないけど、
ファーストクラスをコンセプトにしており、
なかなか快適そうな部屋です。

4月18日に友人の結婚式で神戸に行くので
ついでに、ファーストキャビンに泊まってみようかなぁ。
HPで会員登録し、ネットから予約というシステムみたいです。

posted by ジーター at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってみたい所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。