2009年07月09日

早起きのコツ 実践編

前回「早起き生活」のサイトを紹介しました。
今回は、早起きを実際に継続するためのコツを紹介。

以前に早起き・睡眠法の本を、10冊程まとめ読みをしました。
その中で、一番よかった本が、

頭のいい人の短く深く眠る法

Amazonの書評を見ると、賛否両論がありますが、
いいところを取り入れる、という意味で参考になります。


この本から紹介したいキーワードは、以下のこと。

●睡眠とは、頭脳、肉体、内蔵を休めるもの。

どう休めるの?って考えるんなら、
「休まらない行動」をやらなければいい。
例えば、こんなこと。


頭脳を休める
⇒神経が高ぶる、TV、ネット(PC)、読書は、夜に極力やらない。
やるんなら、就寝30分前まで。

肉体を休める
⇒熟睡のためには、肉体疲労が必要。
だから、体を動かさなかった日は、
腕立て・腹筋とか、ちょっとした運動をしたり。

内蔵を休める
⇒夕食のドカ食いをしない。
就寝の2時間前、できれば3時間前に食事をする。
内蔵が活動中に就寝すると、
その分頭脳、肉体が休まらずに、熟睡につながらない。


他にも、色ーんな方法で
身体をリラックスさせる方法とか、紹介しています。
全部出来るかはともかく、試したいものがあるはず。
興味のある方、ぜひ読んでみてください。

頭のいい人の短く深く眠る法


posted by ジーター at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「早起き」を習慣にするコツ

やりたいことを実現させたい!

そう思うんだったら、時間を有効活用したいところ。
毎朝の早起きを習慣にできたら、
頭の回転がいい朝に、どんどん目標に向かって行動ができる。


今日は、「早起きを本気で継続したい」
そう思う方にオススメのサイトを紹介します。

http://www.hayaoki-seikatsu.com/


「早起き生活を始めよう!!」 

というサイトです。
毎朝の起床時間を記録し続けることができます。
その記録を、自分のブログにも貼り付けられます。

早速、このブログにも貼り付けました。
今日は5:50に起床、早起きへの第一歩です。


人に見られている、って思うと
宣言したことを達成できないと、恥ずかしいよね。
(少なくとも、オレはそう。プライドが高いだけ・・・?)

早起きをマスターして、毎日を充実させたい方、
ぜひ試してみてください。


posted by ジーター at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。