2009年08月11日

コミュニケーション 仕事からの学び

どうやら、知らず知らずのうちに
間違ったコミュニケーションを行っていました。

今日、すっごく大切なことに気づいた瞬間に出会いました。


午前中の会社での出来事。

商品開発担当として、最近入社したスタッフからの
質問に色々と答えていました。

かなり細かい質問から、カタログをよく見ればわかる質問まで、
やる気を出しながら、たくさんの質問を浴びていました。


「かったるいなー」「手短に終わらせよう」

こういう気持ちになりかけていたときに、
突然、頭をよぎりました。


「同僚としてではなく、親友として接してみよう」

なぜ突然浮かんだのか自分でも分かりませんが、
今まで読書してきたことが、突如頭に浮かんだんだと思います。


この気持ちが芽生えてから、すぐに行動に移しました。


まず、急に感情が変わりました。
質問に回答するだけでなく、更なる情報を追加で調べて、すぐに回答。

まさしく、親友が困っているからすぐに反応した感覚です。
「ちょっと待ってて。すぐ調べるから。オレに任せて!」
という感じでしょうか。


回答した直後に、ものすごい心地よさでした。


今までずーっと、上から目線というか、ベストの対応でなかったというか。
知らず知らずのうちに、意図せずに、
この間違った人間関係・コミュニケーションを、
自分からつくり出していたみたい。

やっと「親友として接する」という意味がわかり、
これを体感することができました。



「親友として接する」

当たり前のようなことだけれども、
これからも、ずーっと、忘れないように。
コミュニケーションが、劇的に良くなりそうです。



ブログランキング始めました。
最後まで読んでくださった方、2クリックのご協力、お願い致します!

人気ブログランキングへ

posted by ジーター at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生のブレイクスルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

年間87億円を稼ぐ27歳

友人より、刺激的な名言をいただいたのでご紹介します。


年間87億円を稼ぐ27歳、ビヨンセ(Beyonce)です。
ちょうどいま、サマソニで来日してますよね。

フォーブス(Forbes)からの、ビヨンセの記事。

http://www.forbes.com/forbes/2009/0622/celebrity-09-jay-z-sasha-fierce-inside-beyonce-empire.html


この記事内の、ビヨンセの名言がヤバイんだ。


"I'm never satisfied.
I'm sure sometimes it's not easy working for me.
I've never met anyone that works harder than me in my industry."

訳「私は絶対に満足しない。
だから私と一緒に働くのは簡単なことじゃないと思うわ。
この業界で私以上に必死に働く人にまだ会ったことがないもの。」



・・・すごい自信。すごいエネルギー。
1981年9月4日生まれ、っていうことは、たった1歳違い。


この記事を見ながら思いました。
この質問、毎晩の瞑想に役立たせたい、と。
自分を心底から奮い立たせるために。

「今日、誰よりも一生懸命働いただろうか」
「自分が考える100%のパワーで、生きただろうか」

もっともっと、いい質問が浮かびそうです。
いい気づきを得られました。ありがとうございます。



ブログランキング始めました。
最後まで読んでくださった方、2クリックのご協力、お願い致します!

人気ブログランキングへ


posted by ジーター at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言集・・・アスリート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『「できる人」の話し方、その見逃せない法則』−ケビン・ホーガン著

『「できる人」の話し方、その見逃せない法則』−ケビン・ホーガン著


GMになるための、話し方・ふるまい方の原則をマスターする
この動機で読み始めた本です。

「できる人」の話し方のための、様々な法則を紹介しています。

・「できる人の話し方」9つの法則
・消費者を分類する、5つのタイプ
・4つのコミュニケーション・スタイル
・すぐにラポート(ラポール)を成立させる7つのポイント
・「成功するプレゼンテーション」の7つのポイント
・拒否をあらかじめ防ぐ6つの方法
・交渉をうまくまとめるための6つの方法


・・・などなど。
必ず一つは、参考になるところがあるでしょう。

コミュニケーションを良くしたい
家族とか身近な人間関係を良くしたい
セールス(営業)の成果を出したい

特に、こういう人にオススメの本です。


この本で特に印象に残ったのは、以下の部分です。


●相手を言葉で動かそうと思ったら、パッションを持たなければならない。
人生に対して、人々に対して、強くかかわりを持つこと。
生きていることの素晴らしさをもっと考えること。
自分の夢を達成するために必要なことにもっと集中すること。

●相手の価値観を知るためには練習が必要だ。
自分の製品を相手のニーズに合わせようとする前に、
相手の価値観を知る必要がある。
病気を診断する前に薬を処方しても間違いを犯すだけだ。

●「〜しない」という言葉を心の中で絵のように描くことはできない。
これは名詞でないために、「〜しない」を絵にすることは不可能なのだ。
実際に相手にやってもらいたいセンテンスを、
「〜しないで」を使って和らげながら書いてみよう。

「急いで決断しないでください」
「もし嫌だったら、私を夕食に誘おうなんて考えないでください」

●肝心なのは、相手のものの見方を理解することだ。
もし相手の言うことに完全に同意できないとしても、少なくとも
「自分が相手と同じ立場なら、自分も同じように感じるだろう」
と言い聞かせればいい。

●人間関係は90対10だと思え
相手に90パーセントあげて、そして10パーセント返ってくる。
もちろん自分が与えた以上の見返りなど期待してはいけない。
90対10の関係では、他意を持たずにいつも誠実さを伴っていなければならない。


セールス・家族・友人との会話など、
身近な環境で練習しながら(練習と悟られないように)
一つずつマスターしていきたいですね。

『「できる人」の話し方、その見逃せない法則』−ケビン・ホーガン著


ブログランキング始めました。
最後まで読んでくださった方、2クリックのご協力、お願い致します!

人気ブログランキングへ


posted by ジーター at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評・・・ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

インディアンスとアルビレックス新潟の共通点

MLB(メジャーリーグ)、クリーブランド・インディアンスのオーナー、
Dolan(ドーラン)氏のインタビュー記事を読みました。

http://cleveland.indians.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20090806&content_id=6282250&vkey=news_cle&fext=.jsp&c_id=cle


インディアンスは、現在借金16。プレーオフ進出が厳しい状況。

このトレード期間に、昨年度のサイ・ヤング賞投手、クリフ・リー選手や
オールスター捕手のビクター・マルティネスを放出して、
来期以降の体制づくりを進めています。

この記事から、印象に残ったところ紹介します。


We could sign them, but we couldn't build a winning team around them
(彼らと契約延長できたけれど、彼らがいては勝てるチームを築けなかった)

We have to operate as effectively as we can within that reality
(現実に基づいて、最大効率で経営しなければならない)


上の記事内の表にあるように、2005年−2009年の5年間の勝率が
インディアンスは全体9位(30チーム中)。
ベスト12の中で、最も5年間の年俸総額が少ないチーム。
つまり、低予算の球団です。

だからこそ、高額のスター選手を放出し、
来期以降を見据えたチーム作りを断行したんですね。



この記事を読みながら、ふと以前に読んだ本を思い出しました。

アルビレックス新潟の奇跡−白鳥スタジアムに舞う
この本で池田弘GMが、以下のように述べています。


負けても存続できることをベースに考えないと経営的に辛い

赤字を覚悟して先行投資しても、勝負ごとだから結果はわからない。
そう考えると、予算内で堅実に経営することが大事



インディアンスとアルビレックス新潟、
スポーツは違えど全く同じことを言っています。
現実を見据えた上で、最大限の結果を出し、観客に楽しい空間を届ける。
今日はこの原則をマスターしました。


しっかし、英語記事を読むのに時間がかかりますね。
15分かけて2回通読して、やっとインプットできました。
もっともっと、基礎固めに励みます。


ブログランキング始めました。
最後まで読んでくださった方、2クリックのご協力、お願い致します!

人気ブログランキングへ


posted by ジーター at 17:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 名言集・・・GM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2億円でサッカーチームのオーナーに

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/headlines/20090808-00000005-spnavi-socc.html

リーガ・エスパニョーラのマジョルカで、
オーナーがわずか7ヶ月で交代だそうです。
チームによって年数回ある監督交代よりも、珍しいケースですよね。


アレマニ氏は今年1月、マジョルカの株式のうち93.4%を
150万ユーロ(約2億1000万円)で購入してオーナーに就任。
2週間前には、クラブの買収を試みたマドリーの実業家カルロス・ゴンサレス氏が
提示した500万ユーロ(約6億9000万円)のオファーを拒否していた。
なお、これまでもクラブ売却のうわさが絶えなかったマジョルカは、
今回の株式売却により一応の決着を見たようだ。


今回は500万ユーロ以上の額で株式売却して、
相当の売却益を得たんでしょうね。

ただ、元手が150万ユーロ。
スキルを高め、年収を増やし、資産運用をする。
そうしながら元手を貯めれば、手に届く額ですね。

そんな気持ちになり、発奮しました。


ブログランキング始めました。
最後まで読んでくださった方、2クリックのご協力、お願い致します!

人気ブログランキングへ

posted by ジーター at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。