2009年04月16日

カーシェアリングから生まれる、新ビジネス

最近、ちまたでカーシェアリングをよく聞くよね。

車って、所有していると固定費用
(駐車場代、ガソリン代、車検など経費、維持費etc)
がかかるよね。

また都会にいると、平日はそんなに乗らずに、いわゆる

サンデードライバーがたくさんいるよね。

だからこそ、カーシェアリングという、
休日や必要な時間だけ、車を借りるビジネスが成り立っている。


待てよ。

カーシェアリングの記事を見ながら、ふと思いついたんだよね。
数年後、こんなカーシェアリングから派生して、
こんなビジネスが成り立つんじゃないかなってね。



その名も・・・


「相互カーシェアリング」


「はっ??」って感じだよね。具体的に説明します。


●車の所有者と使いたい人の間に、仲介業者が入る
●所有者は⇒仲介業者に、「車が空いている日時を連絡」
●使いたい人は、仲介業者に連絡し、空きの確認&予約


これによって、こんなメリットがあります

●所有者は、一定時間の貸し出し費用を得る。いわば不労所得
●仲介業者は、間を取り持つことによる利益。
●使いたい人は、必要なときだけ借り、固定費用がかからない
 夫が通勤で車を使うけど、ちょっと出かけたい!
 とかのニーズに対応。


何が言いたいかというと、車の所有者に

不労所得

が入るってことなんだよね。

車を持っており、使わないときを連絡するだけで、
不労所得がどんどん入ってくる。

正直、かなり古い車なら、多少のキズがついているもの。
今さらキズが増えても、あんまり気にしない人も多いんじゃない。



地方に住み、マイカー通勤をしているからこそ、
こんなビジネスが出来ないかな、って思います。

盆・暮れ・GWなどの大型連休の帰省時だけでなく、
普段もちょっとした出張とかで、
地方のマイカー所有者であっても、意外と使用しないもの。

そんなときにだけ貸し出し、不労所得を得る。


・・・数年後、こんなビジネスがあるか
カーシェアリングの今後の推移を見て行きたいですね。

posted by ジーター at 12:49| Comment(1) | TrackBack(0) | おもしろい 見つけました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。
Posted by 株の投資 at 2013年02月14日 17:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117556285
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。