2009年08月08日

インディアンスとアルビレックス新潟の共通点

MLB(メジャーリーグ)、クリーブランド・インディアンスのオーナー、
Dolan(ドーラン)氏のインタビュー記事を読みました。

http://cleveland.indians.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20090806&content_id=6282250&vkey=news_cle&fext=.jsp&c_id=cle


インディアンスは、現在借金16。プレーオフ進出が厳しい状況。

このトレード期間に、昨年度のサイ・ヤング賞投手、クリフ・リー選手や
オールスター捕手のビクター・マルティネスを放出して、
来期以降の体制づくりを進めています。

この記事から、印象に残ったところ紹介します。


We could sign them, but we couldn't build a winning team around them
(彼らと契約延長できたけれど、彼らがいては勝てるチームを築けなかった)

We have to operate as effectively as we can within that reality
(現実に基づいて、最大効率で経営しなければならない)


上の記事内の表にあるように、2005年−2009年の5年間の勝率が
インディアンスは全体9位(30チーム中)。
ベスト12の中で、最も5年間の年俸総額が少ないチーム。
つまり、低予算の球団です。

だからこそ、高額のスター選手を放出し、
来期以降を見据えたチーム作りを断行したんですね。



この記事を読みながら、ふと以前に読んだ本を思い出しました。

アルビレックス新潟の奇跡−白鳥スタジアムに舞う
この本で池田弘GMが、以下のように述べています。


負けても存続できることをベースに考えないと経営的に辛い

赤字を覚悟して先行投資しても、勝負ごとだから結果はわからない。
そう考えると、予算内で堅実に経営することが大事



インディアンスとアルビレックス新潟、
スポーツは違えど全く同じことを言っています。
現実を見据えた上で、最大限の結果を出し、観客に楽しい空間を届ける。
今日はこの原則をマスターしました。


しっかし、英語記事を読むのに時間がかかりますね。
15分かけて2回通読して、やっとインプットできました。
もっともっと、基礎固めに励みます。


ブログランキング始めました。
最後まで読んでくださった方、2クリックのご協力、お願い致します!

人気ブログランキングへ


posted by ジーター at 17:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 名言集・・・GM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

実況パワフルメジャーリーグ2009
Excerpt: 実況パワフルメジャーリーグ2009 の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「実況パワフルメジャーリーグ2009 」へ!
Weblog: 実況パワフルメジャーリーグ2009
Tracked: 2009-08-10 06:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。