2009年08月09日

年間87億円を稼ぐ27歳

友人より、刺激的な名言をいただいたのでご紹介します。


年間87億円を稼ぐ27歳、ビヨンセ(Beyonce)です。
ちょうどいま、サマソニで来日してますよね。

フォーブス(Forbes)からの、ビヨンセの記事。

http://www.forbes.com/forbes/2009/0622/celebrity-09-jay-z-sasha-fierce-inside-beyonce-empire.html


この記事内の、ビヨンセの名言がヤバイんだ。


"I'm never satisfied.
I'm sure sometimes it's not easy working for me.
I've never met anyone that works harder than me in my industry."

訳「私は絶対に満足しない。
だから私と一緒に働くのは簡単なことじゃないと思うわ。
この業界で私以上に必死に働く人にまだ会ったことがないもの。」



・・・すごい自信。すごいエネルギー。
1981年9月4日生まれ、っていうことは、たった1歳違い。


この記事を見ながら思いました。
この質問、毎晩の瞑想に役立たせたい、と。
自分を心底から奮い立たせるために。

「今日、誰よりも一生懸命働いただろうか」
「自分が考える100%のパワーで、生きただろうか」

もっともっと、いい質問が浮かびそうです。
いい気づきを得られました。ありがとうございます。



ブログランキング始めました。
最後まで読んでくださった方、2クリックのご協力、お願い致します!

人気ブログランキングへ


posted by ジーター at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言集・・・アスリート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

「体を鍛え体を慈しむ、野球に悪いことは何一つしないのです」−青木功氏

「体を鍛え体を慈しむ、野球に悪いことは何一つしないのです」
−青木功氏(プロゴルファー)

「世界の青木」こと、プロゴルファーの青木功氏のコメントです。

http://www.toyokeizai.net/life/hobby/detail/AC/3204408a6344348d31ed5c4d1b00b5ae/


「世界の青木」と呼ばれるような結果を出せたのは、
王貞治氏など、巨人軍の選手と一緒に合宿を行い、
そこで得たものが非常に大きかったようです。


「体に悪いことは何一つしない」
これをキーワードにしながら、日々の食生活をよく考えます。

この食事は、自分の「エネルギー」になるものか、
それとも、一時的な「快楽」のためのものか。


アルコール、カフェイン、スナック菓子、砂糖の含まれるもの、etc

これらが、自分の「エネルギー」になるとき以外、
滅多に摂取しないようにしています。

posted by ジーター at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言集・・・アスリート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

今日は喜んでいいけど、明日からは1日も無駄にできない−大畑大介選手(ラグビー)

「今日は喜んでいいけど、明日からは1日も無駄にできない」
−大畑大介選手(ラグビー)

ラグビーのスター選手ですね。
2019年のラグビーW杯が決まったときのコメント。

http://number.bunshun.jp/other/rugby/column/view/4011/


毎日、一瞬一瞬を一生懸命に生きながら、
やりきったという満足感に浸って就寝する。
翌朝起きたら、また今日一日を、一生件名に生きようとする。

ラグビーW杯までの10年間も、きっとあっという間。
自分の人生も淡々と生きていると、あっという間に過ぎ去るよね。

やりたいことが見えているからこそ、
課題の英語スキルアップに毎朝取り組む日々です。


posted by ジーター at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言集・・・アスリート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

もう一度世界と戦いたいし、やるからには一番になりたいです

「もう一度世界と戦いたいし、やるからには一番になりたいです」
−高山樹里さん


元ソフトボール日本代表、高山樹里さんの、
新たなスポーツで、再びオリンピックを目指してのコメント。
シドニーオリンピックで取れなかった、金メダルに向けて。

http://number.bunshun.jp/other/column/view/4020/


この気持ちですよね。
やるからには、一番にならないと。

突き抜ける要素を持つ、という野心のもとに、日々精進。
家族においても、世界一の家族関係をつくるんだ。


posted by ジーター at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言集・・・アスリート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

なぜハンカチ王子は、炎天下で連投できたのか?

本日の朝日新聞朝刊に、

ハンカチ王子こと、斎藤佑樹選手の
インタビュー記事がありました。
あの3年前の夏の甲子園で熱投した、斎藤佑樹選手ですね。

その内容がよかったので、紹介&考察します。


「疲れは考え方で取る」

「疲れって、どの時点で疲れているのか。
疲れてると思ってるから、疲れている。」


まさしくその通りだな、と思った。
疲れたとか退屈とか、ネガティブな言葉や感情を
自分に投げかけると、本当にその通りに感じる。

逆に、まだまだいける、絶好調、これから本番、とか
そういう言葉をかけると、本当に力がみなぎってくる。


斎藤佑樹選手が、あの炎天下で優勝した理由がわかりました。
もうこんな時間ですが、まだまだ頑張ろうっと。

posted by ジーター at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言集・・・アスリート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。