2009年08月28日

部屋に大勢の人間がいるとするよね

『部屋に大勢の人間がいるとするよね。
その中でいちばん自分がスマートな人間でいたいと思う』
−マーク・キューバン氏

大国アメリカはスポーツで動く』−生島淳著
での、マーク・キューバン氏へのインタビューより。


NBA ダラス・マーベリックスのオーナーですね。
2000年に、2億8500万ドル(約285億円)でマーベリックスを買収しました。
いわゆるビリオネア(超億万長者)であり、
熱烈な大ファンだった、ダラス・マーベリックスを買収です。



いちばんスマートでいることで、チャンスを逃さない。
チャンスを掴むために、日々の鍛錬を重ねる。
日々の鍛錬から、自分の一番好きなものを掴む。

地道ですが、周りに流されず、負けずに生きていきたいですね。


ブログランキング始めました。
最後まで読んでくださった方、2クリックのご協力、お願い致します!

人気ブログランキングへ

posted by ジーター at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言集・・・GM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

ロサンゼルス・ドジャース 元オーナーの名言

日経トップリーダーという雑誌の、連載記事からのご紹介。

『僕は君のことを尊敬する。
もし君と契約できなくても、それは変わらない。
君のしようとしていることは誰にもまねできないから。
日本でも野球はできるのに、
それを捨ててメジャーリーグに挑戦したいという、
その気持ちを買いたい』

−ピーター・オマリー氏


ロサンゼルス・ドジャースの元オーナーとして有名な方ですね。
1995年、野茂英雄さんがメジャー各球団との入団交渉中に
初めてかけた言葉だそうです。

成績や能力だけで見るのではなく、人としての行動を評価する。
その人を大切にしながら、いつまでもサポートする。


球団オーナーがこういう姿勢だからこそ、
オーナー在職中(1970年〜1997年)の29年間で、

「フォーチュン」が発表する「働きやすい会社ベスト100」に、
ドジャースが1984年、1993年、1997年と3度
また、トップス社が発表する年間最優秀団体に
5度(1967年、1970年、1981年、1990年、1997年)も選ばれる
という、素晴らしい球団を作り上げたんでしょうね。

身近な人たちに感謝しつつ、自分の人格を磨いて行きたいですね。


ブログランキング始めました。
最後まで読んでくださった方、2クリックのご協力、お願い致します!

人気ブログランキングへ


posted by ジーター at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言集・・・GM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

インディアンスとアルビレックス新潟の共通点

MLB(メジャーリーグ)、クリーブランド・インディアンスのオーナー、
Dolan(ドーラン)氏のインタビュー記事を読みました。

http://cleveland.indians.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20090806&content_id=6282250&vkey=news_cle&fext=.jsp&c_id=cle


インディアンスは、現在借金16。プレーオフ進出が厳しい状況。

このトレード期間に、昨年度のサイ・ヤング賞投手、クリフ・リー選手や
オールスター捕手のビクター・マルティネスを放出して、
来期以降の体制づくりを進めています。

この記事から、印象に残ったところ紹介します。


We could sign them, but we couldn't build a winning team around them
(彼らと契約延長できたけれど、彼らがいては勝てるチームを築けなかった)

We have to operate as effectively as we can within that reality
(現実に基づいて、最大効率で経営しなければならない)


上の記事内の表にあるように、2005年−2009年の5年間の勝率が
インディアンスは全体9位(30チーム中)。
ベスト12の中で、最も5年間の年俸総額が少ないチーム。
つまり、低予算の球団です。

だからこそ、高額のスター選手を放出し、
来期以降を見据えたチーム作りを断行したんですね。



この記事を読みながら、ふと以前に読んだ本を思い出しました。

アルビレックス新潟の奇跡−白鳥スタジアムに舞う
この本で池田弘GMが、以下のように述べています。


負けても存続できることをベースに考えないと経営的に辛い

赤字を覚悟して先行投資しても、勝負ごとだから結果はわからない。
そう考えると、予算内で堅実に経営することが大事



インディアンスとアルビレックス新潟、
スポーツは違えど全く同じことを言っています。
現実を見据えた上で、最大限の結果を出し、観客に楽しい空間を届ける。
今日はこの原則をマスターしました。


しっかし、英語記事を読むのに時間がかかりますね。
15分かけて2回通読して、やっとインプットできました。
もっともっと、基礎固めに励みます。


ブログランキング始めました。
最後まで読んでくださった方、2クリックのご協力、お願い致します!

人気ブログランキングへ


posted by ジーター at 17:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 名言集・・・GM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

JリーグにGMが少ない理由

「今Jリーグには、GMをできる人材が少なすぎる。
この問題を解決しない限り、Jリーグの発展はないと思っています」


「グランパスの名GMに尋ねた、JリーグにGMが少ない理由」
という記事より。
http://sports.goo.ne.jp/soccer/column/number-3983-1/

名古屋グランパスの名GMこと、
久米一正さんへのインタビュー記事です。


単純に前向きに、チャンスがたくさん転がっている。
だからこそ、今のうちに目標とする人を見つけ
その人をモデリングしながら、GMに値する人物になる。

これを強く思い描いている、今日この瞬間。

posted by ジーター at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言集・・・GM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。